PATRICK(パトリック)

PATRICK(パトリック)子供靴
PATRICKの歴史は、1892年に西仏プソージュ村の靴職人、Patrick Benetau(パトリック・ベネトゥ)が息子達と靴を作り始めたことからスタートします。
1972年、PATRICKのトレードマークとなるシューズ後方に鋭く刻まれた「2本ライン」が誕生しました。この2本ラインの誕生によりブランド・イメージは更に強烈になりました。PATRICKが発表するファッショナブルでオリジナリティー溢れるカラフルなシューズは、流行に敏感なパリジャンやパリジェンヌたちの間で瞬く間に話題となりファッション界からも一躍注目を集めることになりました。
26